毒親育ちの方!一人暮らしは難しくない。初期費用って?

こんにちは、白井くま子です。

一人暮らしをする前って、不安だったし、最初はとても心細かったです。

でも、実際始めてみると、

「ああ、こんな感じなんだ」

と、思っております。

日々の雑用的な繰り返しはありますが、そんなに難しいことはないです。

毒親育ちの方で、

「自分は一人暮らしなんてできない」

と思い込んでしまってる人も少なくないと思います。

私自身もそうでしたが、なんとかなっております。

スポンサーリンク
ad




「実家の方がいいよ」という言葉、毒親じゃなければね

一人暮らし経験者(特に毒親持ちではない人)は、

「一人暮らしの必要ないなら実家の方がいいよ。」

と言う人は多いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心身症・不登校へ
にほんブログ村

たしかに、実家暮らしなら、

(もちろん家庭によって事情によりますが)

家賃かからないし、生活費もかからない。

家に入れたお金以外の働いたお金は自分のお小遣い。

母親が居てくれたら家事なども楽できる。

そうですね、実家の方が色々と楽かもしれません。

でも、それは「毒親ではない」が前提です!

自分の親が毒親だと、

支配され、自己肯定感持てなくなるだけではありません。

人生をめちゃくちゃにされます。

毒親は、子供の人生を邪魔し、足を引っ張ります。

親の人生のために、子供が自分の人生を犠牲にして捧げることを強要してきます。

良いことなんて何もありません。

一人暮らしはすぐ始められます

初めての一人暮らしをする前、

一人暮らしって難しく感じたりするかもしれませんが、

意外とすぐに始められちゃうんですよね。

不動産屋さんへ行って、何件か部屋を見せてもらって、

良いなと思ったところで「ここにする」と決めれば、

あとは契約書など手続きするだけです。

その後、引越し業者を決める。家具家電を選ぶ。

そして引越しの日を待つだけ!

期間で言うと、実家から一人暮らしだったら、

引っ越すところを決めてから1〜2週間で引越しできちゃうのではないかと思います。

初期の費用

一人暮らしを始めるにあたり、どれくらい費用がかかるのか気になりますよね。

一人暮らしを始める際に必要なことは、

  • 初期費用
  • 敷金、礼金、前家賃、仲介手数料など。
  • 合計で家賃数ヶ月分くらい。何ヶ月分かかるのかは物件によります。礼金ないところとかあるので、不動産屋さんに相談するといいかも。
  • 引越し費用
  • 引越し業者は繁忙期ではない時期の方が費用抑えられます。
  • 支障なければ繁忙期以外の時期はいいかも。
  • あと、パソコンは引越し業者ではなく自分で運ぶ方がベターです。パソコンの中のハードディスクは振動に弱いです。
  • 家具や家電
  • テレビ、冷蔵庫、洗濯機は中古で合わせて4〜5万くらい…だったかな…。
  • 中古に抵抗無いものがありましたら中古で買うと新品より費用抑えられる。

です。

かかる費用は人によって変わります。

家賃や初期で家賃の何ヶ月分払うのかによって変わってきます。

例えばですが、

家賃6万で初期費用が5ヶ月分だったら、合計30万。

引越し業者は単身で中距離でオフシーズンだと相場は繁忙期よりも安くなるかと思います。

家具家電は10万で揃うかなあ。

(実家から持っていけるものや、中古で買ったりすると費用抑えられる。)

これでざっと計算すると、45万〜でしょうか。

礼金なしのところとかもありますし、

家賃抑えて礼金なしにすると、もうちょっと負担が軽くなりますね。

あと、トレファク引越は、引越しと不用品の買取もやってるので、

いらないものを売って、初期費用の足しにするといいかもしれませんね。

トレファク引越

今回は一人暮らしを始める初期費用についての内容になりましたが、

何かまた書くことがありましたら書いていきますね。