発達障害とリモートワーク(自宅で仕事)

こんにちは、白井くま子です。

発達障害の人は、人とコミュニケーション取るのが苦手な人は多いと思います。

でも、働かないと、生活に困ってしまうので働かなきゃですよね…

今回はコミュニケーションが苦手な人向きな働き方を調べてみました。

スポンサーリンク
ad




「皆仲良しな職場です!」アピール怖い

求人情報冊子とか、求人情報サイト見ると、よく

「アットホームです」

「みんな仲良しです」

「休日に職場の皆と花見をしました」

「コミュニケーションが得意な人歓迎」

という言葉が書いてあるものもございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心身症・不登校へ
にほんブログ村

…おそろしいですよね。私はおそろしく感じました。

だって、上記に書いてあることって、コミュ力をとても求められる感じがするじゃないですか。

私自身コミュニケーションが苦手なので、職場の飲み会とか行事とか正直行きたくないですもの。

コミュニケーションが苦手な人は、そういったことが書いてあるところは避けた方がベターかもしれません。

私もおそろしくて避けました。

いっそのこと、求人に「コミュニケーション苦手な人歓迎」とか「コミュニケーションあまり取らない仕事です」って書いても良いんじゃないかなーって思います。

需要ありますって!

リモートワーク

リモートワークってご存知でしょうか?

リモートワークとは、会社以外の場所(主に自宅)で仕事をする働き方です。フリーランスではないため、会社には所属してる形になりますね。

ただ、週●日は会社に来ることも多いように思います。

メリットとしては、コミュニケーションが苦手な人にとって、コミュニケーションを取ることが減ることでしょうか。

とは言っても、チャットや電話などでやりとりするため全くコミュニケーションを取らないというわけではありませんが…、コミュニケーション取ることによって消耗したりストレスになったりすることは、毎日出勤するよりも減ると考えられます。

あと、自宅なら通勤時間がなくなりますね。

リモートワークに向いてる職業は、

  • IT関係(エンジニア、プログラマーなど)
  • デザイン関係
  • ライター
  • 経理や事務など

リモートワークについて触れましたが、まずは、色々調べることをおすすめします。

どんな求人があるのか、どんな仕事があるのか、条件や環境などなど…。

会社に問い合わせしてみるのも良いかもしれません。

イメージしながら、自分に合ってるのか、向いてるのかを考えることも大切だと思います。

(^^)