通学タイプの通信制高校のメリット5つを書いていきます

こんにちは、白井くま子です。

私は通信制高校(通学するタイプ)を卒業しております。

今回は、進路に悩んでる方の参考に、と思いまして、通信制高校のメリットを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
ad




自分のペースで通える

学校にもよりますが、

週1日コースから週5日まで選べたりします。

なので、全日制のように週5日毎日遅刻せずちゃんと通わなければならないのがプレッシャーだという方は、週1日から少しずつ通うこともできますよね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心身症・不登校へ
にほんブログ村

なので体調や自分のペースに合わせて無理なく通えるのは安心しやすいですね。

全日制よりも自分の時間を多く確保できる

自分の時間をどうゆう風に使うのかは自由です。

仕事・アルバイトするのも、

趣味や好きなことに没頭するのも、

夢のために色々頑張ることも自由です。

私が学生の時、学校に通いながら声優のスクールに通ってた人もいらっしゃいましたね〜。

もちろん、人よりも休息を多めに必要としてる人は、

学校が終わった後はゆっくりするのも良いと思います。

(体調が良くなければ無理しないでくださいね〜)

あと、学校によっては好きなこと学べるコースもあります。

勉強はもちろん、音楽だったり、絵だったり、美容だったり。

学校によって様々です。楽しそうですね!

自由

とにかく自由。

私が卒業したところも制服・私服どちらでもいいですし、

そうゆう通信制高校多いですよね。

校則も、

「人に迷惑かけてはいけない」

みたいな当たり前のことくらいですので、

厳しい学校の校則みたく

「スカートの丈は膝上何センチまで」

「靴下は白じゃなきゃダメ」

みたいな窮屈な思いをするものではありませんでした。

自由な雰囲気の方が、通いやすいですよね。

高校卒業資格

通信制も、定時制も、全日制も、同じ高校卒業資格です。

その資格に差はありません。

なので、専門・短大・大学に進学することが可能です。

高校卒業してから仕事するにしても、

履歴書に高校卒業と書くことができますよ。

優しい

皆様々な事情があって入学・転入・編入しますので、

気持ちが理解できるのか、優しい人が多い傾向でしたね〜。

私が通ってた高校の先生も、優しかったです。

卒業後も時々連絡とったり、たまに食事することもありますね〜。

その時に良い感じの近況を聞けると喜んでくれますので、なんか嬉しいです。

今回は通信制のメリットを書きましたが、

学校によって合う合わないあるかもしれないので、

しっかり調べて、見学してみるのをオススメします。




【無料】通信制高校の一括資料請求