不登校だし就活なんて…という方、検索しまくってみるといいかも

こんにちは、白井くま子です。

不登校って、進路・将来について不安になりがちだと思います。

テレビのニュースでやってるように、就活って大変そう…と感じるかもしれませんが、

わざわざ競争しなくても、いいんじゃないかと思います。

スポンサーリンク
ad




色んな仕事があるんです

一般的に仕事のイメージとして、

普通に大学行って、スーツ着て、就活で何十社、百何十社も受けて、厳しい競争で勝ち抜いた者が内定を取って働ける、と考えてる方もいらっしゃるかもしれません。

私もそう思ってました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心身症・不登校へ
にほんブログ村

私は学校行けてない後ろめたさにより自己否定感が強かったので、大学どころか、不登校してる自分に、そんな厳しい競争で勝ち残れない……。

まだ10代の世間知らずなのもあって、そう思い込んでました。

でも、仕事って色々あるんですよね。

仕事って、オフィスでパソコンに向かうのを想像しますが、

いわゆる事務の仕事ばかりじゃないのです。

作業系もありますし、人と関わることが少ない仕事だってたくさんあるのです。

大きい会社を受けたら競争は大変かもしれませんが、

規模がそこまで大きくない会社を中心に探せば、見つかる確率は上がるのではないでしょうか。

(その時はもちろん環境や残業時間のことなど気になることはチェックですよ!)

気になる業種や好きなこと関連の会社、あるいは自分が身に付けたい技術を身に付けられそうな会社を検索しまくって、採用情報のページを片っ端から見るのも、いいかもしれません。

規模が大きくない会社の中には、求人サイトに広告を載せてない会社もあると思いますし。

とりあえずは、行動あるのみ…も、そうなのですが、

まずは検索をしまくってみてはいかがでしょうか、と思います。

思ったより、仕事は見つかるかもしれません。

また、進路に迷ってる方も、まずは資料請求してみてはいかがでしょうか。




【無料】通信制高校の一括資料請求




好きを仕事にできる専門学校特集




好きを仕事にできる大学特集