通信制高校の選び方のコツやポイントって??

最近の通信・サポート校っていいですね

こんにちは、白井くま子です。

私の頃は通信制高校やサポート校は今みたく豊富ではありませんでした。

今ってすごいですよね。

通信制高校だけでなく、専門学校が高校課程をされたり、サポート校と専門学校がタッグを組んでカリキュラムを組んだりして、

カリキュラムの自由度めっちゃ高いじゃないですか。

最近の学校は、ITの授業があったり、

美容師目指せたり、

興味あることを追求できて、いいなーって思う時もあります(笑)

ちょっとうらやましい(笑)

ちなみに私の頃は、普通に高校卒業するための授業があったくらいで、特徴はとくに普通って感じでした。

あとはめちゃくちゃ緩い部活(同好会みたいな感じ)がありました。

何人か集まってテニス部があったのですが、気が向いた時に活動しておりました。

普通の通学する通信制高校だったので、興味あることをついきゅうして学べる感じではなかったですねー。

でも、自由な雰囲気で良かったです。

スポンサーリンク
ad




ライフスタイルに合わせて

思春期に起こりやすい、起立性調節障害(OD)という病気があるじゃないですか。

通信・サポート校の良さとして、そうゆう病気を抱えていたとしても、自分のペースで生活リズムに合わせて学べるのもメリットだと思います。

のんびり通いたい人、

毎日通いたい人、

色んな人のペースに合わせて学ぶことができるのって良いですよね。

選び方

選び方ですが、

合いそうな学校を選ぶことです。

通学範囲内の方でしたら、何件か見学へ行ってみていただけると、と思います。

通信制高校も以前より増えた印象ですが、

どこも同じというわけではなく、それぞれカラーがあると思います。

進学に強いところ、専門性に特化したところ、さまざまです。

やりたいことがあるなら、それを学べるところへ行くと良いと思いますし、

とくにない…というのであれば、自分のペースで雰囲気合ったところにするのも良いと思います。

受験目指すのであれば、それに強いところも良いかもしれません。

やはり色んなのを見るならこういったところで

一括資料請求するのがおすすめです。

ぜひ、見比べて吟味してみるといいかもしれません。

【無料】ズバット通信制高校比較

通学範囲内の方だけでなく、

通学範囲外で遠方から通信高校で学びたいという方は、なおさら一括請求して見比べることをおすすめします。

スクーリングってどんな感じなんだろう。とか気になることを知ることができるかもです。