進学一覧

起立性調節障害の子にも通信制高校はおすすめ

全日制高校へ進学となると出席日数が卒業に関わってきます。毎日朝の1限目の授業から出席だけでなく、通学時間。中学校までは(特に公立は)大体は自宅から歩いて行ける所にありますが高校からはバスや電車、自転車などを使って通学することになります。

【高校不登校者必見】通信制高校への転入・編入後の生活って?

新しい環境に入る時って「友達や、仲間ができるかな?」「どんな生活なのだろうか?」「どんな人がいるのだろう?」などなど、不安と期待が入り混じる気持ちになりますよね。私は入学時から通信制高校でしたが、途中から入ってくる子もたくさんおりました。

選択肢広めるために通信制高校は早めに調べた方がいい

最近、某通信高校が中等部を始めるそうですね。授業も好きな事を学べる環境ですし夢中になれることがあると心も元気になっていきますよね。最近色んなタイプの高校がありますし直前で急いで決めるより早い段階でどんな感じなのかゆっくり探すのおすすめです

不登校だったし高校卒業後の進路は不安。でも色んな学び方ある

不登校や発達障害を抱えて生きてる方だけでなく普通に問題なく学校生活送ってた方も高校卒業後の進路あるいはどこに働くのか悩んだりストレスになりますよね。私自身も不登校だったのでいつも将来が不安でした。ちゃんと働けるのかという悩みが頭から離れませんでした。

スポンサーリンク
ad




ad